« ちよこれいと/ベベチオ | トップページ | 便宜乗車 »

女ですもの/内田春菊×よしもとばなな

気持ちイィー…。 笑
ほぼ同時に読んでる本で、銀色さんのつれづれノートもあってか
“枠外”といわれる?の思考が
気持ちイイ程表現されてる。
何でも型に入れていこうとする“前の世代”の
『今世代仕事都合にもよる形態の変化』に全く気づいていない不幸。
とか。
いや、勿論、そこに幸福を感じる人々だってたくさんいる。
でも、比率で言ったらだいぶ変わってきてるのは確か。
旦那さんと子供を育てられながらも
籍に入ってらっしゃならい二方の生き様を見ると
むしろ、そうであれたらいいだろう。なんて、
正直、そんな気持ちもむっくり湧いてくる。
結婚に焦る必要なんて、全くない。
もちろんその裏には、
想像もつかない程の覚悟がいるが。

この本に、結婚前に出遭ってよかったな。

女であることにがっかりしたり
疲れたりしたとこもあったけど
そうじゃなかったんだ。って、気づかされたことに感謝。
「なんにも考えていないだろ。」なんて言葉で
安易に“前の世代”に傷つけられることのないように
この本のたくさんの言葉たちが
きっと支えてくれるだろう。
お年寄りに「はやく子供生んで、孫まで見届けるのがあわせ」
なんて、刷り込まれないように注意。
そう思う人だけの中のハナシにしといて。
きっとそれは他人
比べないで。

幸福は、自分の中にしかないし
誰かと比較して見極めるものなんかじゃない。
ただ、自分の心のみに問いかけ続けるべきものだ。

女ですもの (ポプラ文庫) Book 女ですもの (ポプラ文庫)

著者:内田 春菊,よしもと ばなな
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ちよこれいと/ベベチオ | トップページ | 便宜乗車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424266/29106212

この記事へのトラックバック一覧です: 女ですもの/内田春菊×よしもとばなな:

« ちよこれいと/ベベチオ | トップページ | 便宜乗車 »