« この胸いっぱいの愛を | トップページ | 天地いっぱいに生かされて »

神さまに好かれる話

GWの突入前に、
会社の所長より
『やっぱり小林さんの本また貸してぇ』
と頼まれ、
現在、自宅では眠っている本なので
二つ返事でお貸しすることにした。
それは以前に紹介した別の
”楽しい人生を生きる宇宙法則”のことだったけど
どうせなら、また新しいのもったらいいのかな
と思い、本屋でまた新しいのを買った。

小林さんの本をお貸ししてから
「この歳になっても、
人生が変わる思いになれた」
といわれ、
また続けて
「貴女がこの会社に来てくれてから、
悪いことが一つも無い。
いいことばかりだ」
と言って頂けた事が、
ワタシにとってなによの報酬。
実際にそんなことないと承知した上で
もっともっと役立ちたいと思う。
賃金的に言えば
ボーナスの無い職場だけれど、
この言葉以上のものを
よそでワタシは頂いたことない。

感謝って
目に見えるモノばかりではなくて
それ以外で
もっと嬉しいものがある。
もっとしあわせになれるものがある。

日々、たんたん
何事も無く。
何も無いのが、この上なくしあわせに感じる。
それに気づかせて貰えて
やっぱり、
感謝してしま本。

神さまに好かれる話―悩みを解消する法則 Book 神さまに好かれる話―悩みを解消する法則

著者:小林 正観
販売元:五月書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« この胸いっぱいの愛を | トップページ | 天地いっぱいに生かされて »

コメント

正真正銘の ラッキーガール じゃん☆☆☆
お元気されてる ご様子ですね?

私は ボチボチ過ごしています。。。

感謝は長く抱き続けたいと 常々思うようにしとります。大きいのも 小さいのも 感謝は感謝。
長く心に留めておくと 自身にとっても 良い作用があるように 感じます...。

投稿: riot | 2008年5月27日 (火) 07時32分

caferiot様。こんにちは^-^
ありがとうございます。
グァテマラ、注文の予定です☆ぅふふ。
「ラッキー」って言ったモン勝ちな気がします^^
先日実家に出かけまして、事故もなく普段通りに帰って来る事が出来た時「ご無事でなにより」という言葉を思い浮かべました。
昔から誰かを想って差し上げる言葉だと思ってましたが、「何事も無いのがなにより」なことが、「無事」ってことなんだと思ったら、妙にストンと心が落ち着きました。
感謝って、慌しく生活してるとつい忘れがちになってしまうから、長く心に留めておけたら、やっぱりいい作用がありますよね^-^☆

投稿: sagico | 2008年5月27日 (火) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424266/21114511

この記事へのトラックバック一覧です: 神さまに好かれる話:

« この胸いっぱいの愛を | トップページ | 天地いっぱいに生かされて »