« 『旭山動物園物語~ペンギンが空を飛ぶ~』 | トップページ | この胸いっぱいの愛を »

夢について

よしもとばななさんの、もう大分前に出されてる本。
ワタシも大分前に買ったし、一度は読んだんだけど、
最近また、なんとなく本を開いた。

それとは全然関係なのだけど
4月の頭に、祖母のお墓参りに実家に戻った。
実家に戻ったついでに、旧友に電話でもして
遊びに行く事も、ちらりと考えたけれど
調度、田んぼの稲の種き(苗床作り)だったので
祖母に「手伝ってやってね」と言われてる気がして
手伝う事にした。
土曜日は父と一緒に、畑でネギを植えたり、
行者にんにく植え替えをちょっと手伝ったりして、
日曜には、いよいよ田んぼ。
母の姉妹の叔母なども手伝いに来てはくれたものの
平均年齢の高い面々。
ここで一番若いワタシが張り切らねば。
と、勝手に思い込んで動きまし
途中、雨がザーザー降って、田んぼもどろどろ。
履き慣れない長靴が泥にはまり、
へっぴり腰のワタシを笑う母。
叔母に『さぎこが長年やってきた私らよりも上手にやったら、こっは困るんだからね』と、慰められて
なんだか嬉しかった。
天からの雨を仰ぎつつ、なんとか終わって、
家に戻ってみんなで賑やかに飲んだお茶が、やたらと沁みた。
(この週明け1週間は、まんまと筋肉痛でした)

土をいじると、こころが落ち着くワタシ。
たまに帰って、こうしてる時間が
自分に還る気がする。
自分にとって大事な位置。
子供の頃から、泥まみれで育ったので。


そしてよしもとさんの本。
この本は、よしもとさんの睡眠中の夢と
起床してからの現実との関連を綴っている。
意味深い夢を見ることで定評あるよしもとさん。
すげー。と思いながら、
自分もフルカラー&見た夢を覚えている体質なので
とてもわくわくと読んだ。

本をよんで、
自分の現在位置とうものを、すこし想う。
テレビやネットで垂れ流しされる暗い話題も
明るい話題も
自分の現在位置によって、捉え方がいちいち変わる。

個人がシアワセと定義している位置に
もしも居るとするならば
多少明るく受取るだろう。
そうでなければ
多分、逆。

事実は一つでも、事の多面性は無限だし
人が色々な位置に居ることによって
色々な角度から捉えられて
それぞれの意味が生まれる気がする。
巡り廻ってそれらの向かう最終方向が
例えひとつの方向だとしても
その時の場所では
それが到底理解できるはずはない。

そして、
その時の自分の感情や受取った気持によって
自分の位置が確認できるように思う。

だから最近は、あまり人づてに聞く言葉に
特に、ネガの強い言葉に反応しない。
この人はどの辺に居るのだ。
と、ちらりと思うくらいで。
それよりも、自分には想像も出来ないくらい
前を向いた言葉や、力強い思い、
笑わせてくれる言葉に惹かれる。

時と場合によっては
こんな時に不謹慎。
なんて場面に、笑いを持ってくるって
実はとても深い悲しみを越えたい気持ちの
裏返し。ということもある。
ワタシはそういうときでも
笑えることが出来たら、その後の人生
頑張っていけると思える気がするから、
できるだけ笑い飛ばしたいと思う。
そして自分の精神に利益となる意味として
捉えたい。

追記。
うちで栽培の行者にんにくは
手まめ館」←こちらで売られています。
『もっと高い値段、つけていいんですよ』と、
言われたと聞いて
ワタシが 幾らなの?と聞いたら
確か、一鉢500円と言ってた父。
600円くらいでもいいと言われたらしいが
幾らになったか、知りません。(笑)
そんなにするの?と聞いたら
「ここまでにするのに3年架かりなんだぞー。」
「…でも、高いと、買ってくれるのか心配」
とのこと。
値段はよくわかりませんが
食べたら一口で終わってしまう葉。
けれど、とっても美味しいです。

Book 夢について (幻冬舎文庫)

著者:吉本 ばなな
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『旭山動物園物語~ペンギンが空を飛ぶ~』 | トップページ | この胸いっぱいの愛を »

コメント

おはよー お久しぶり。
ばななさんのは けっこう読んでるけど、これは読んでないな、ごく最近は 西 加奈子さんとゴーリーが好んで読んだ 怪談話を購入したかな...。

ブツがそろそろ 届くと思います。長期にならない程度で使い切ってくださいませ。。。

投稿: riot | 2008年4月25日 (金) 08時28分

caferiot様^-^
いつもありがとうございます♪
わくわくと、到着を待っている状態です(≧ー≦)
この本は名前が「吉本」の時なので結構古いかもです。今はひらがなの「よしもと」にされてますからね。とても不思議ワールドですよ。
西 加奈子さんですか。まだ読んだ事がないです。
ちょっと覗いてみまーすっ☆

投稿: sagico | 2008年4月25日 (金) 12時05分

こんばんは(●^o^●)お元気ですか?
先日の勿忘草さんの件笑えました。あの子はお花が咲くまでは雑草のように見えちゃうかもですけど・・・ちょっと可哀想ですよね~!土いじりは気持ちが落ち着きますし自然と向き合って過ごす時間は気持ちがいいですよね。笑顔で頑張っていきましょうね♪

投稿: mikomiko | 2008年5月 3日 (土) 22時31分

budmikomiko様 ^-^
こんにちは。ありがとうございます♪
自然・土に触れていると、なんというか、有り難いなーという気持ちが沸いてきます。そこに綺麗な華が咲いたり、美味しい野菜が出来たり。
そういうの、これからもずっと感じながら暮らしていきたいですよね。

投稿: sagico | 2008年5月 7日 (水) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424266/20529701

この記事へのトラックバック一覧です: 夢について:

« 『旭山動物園物語~ペンギンが空を飛ぶ~』 | トップページ | この胸いっぱいの愛を »